ファミコン 名作

[名作]ジャストブリードやるつちのこ その5

ファミコンの『ジャストブリード』をやっていきます。
スーパーファミコンのドラクエ5と同時期発売のエニックスの名作シミュレーションRPGです。

遙か昔、世界はランブルビルという国により平和に治められていた。
7人の導師の導きと、7つの聖なる石の力に守られ、永遠に平和と繁栄が続くと信じられていた。
しかし、魔物の侵入によりその平和は崩れ去った。

導師達は魔物に対抗するため、聖なる石の力を借りて国と民を守ろうとした。
しかし一人の導師の心に潜んでいた邪心により、多くの善き民が命を落とす事となってしまった。
その結果、栄華を誇ったランブルビルは滅び去った。
邪心を抱いた導師は追放され、残る6人の導師は聖石を携え、それぞれの民を率いて新天地を求め、旅立っていった。

時は流れ、ある夜のこと。
聖なる石の一つ、サファイアの加護を受けた町アストホルムでは、
聖石を受け継ぐ“司祭”と呼ばれるの家系の少女フィリスが新司祭となり、
年に一度のサファイア祭りの儀式を行っていた。
祭りの盛り上がりを背に、フィリスは町の守備隊長であり、恋人でもある青年と街外れで落ち合う。
しかし突然雷鳴が轟く中、姿を現した見たこともない怪物により、フィリスがさらわれてしまった。

後に残されていたのは、フィリスが儀式で身につけていたサファイアが輝くティアラ。
悲しみに包まれ、活気を失った街とフィリスを救うため、青年はサファイアを手に、
守備隊の仲間と共に旅に出た。

チャンネル登録、ツイッターフォローお待ちしてるぜ
↓ツイッター↓

↓チャンネルの概要↓

-ファミコン 名作

© 2021 ファミモンZ